6月 水無月 梅雨を快適に過ごすためのポイント!

皆さん、こんにちは。

リッチな人生に不可欠な健康美を追求する、

ふく です。

5月は連日の夏日でしたから、

taiyou

もうすぐ 梅雨の季節がくるのを忘れてしましそうですよね~。

_kaeru

 

梅雨に入ると湿度が高くなりますので、発汗しにくくなり、

そして消化機能が悪くなります。

それが浮腫み傾向になりますから、疲労感やだるさがなかなか抜けにくく

なってしまい、頭やカラダが重くめまいなども起こりやすくなります。

疲れる

身体の症状としては、

腰痛・関節痛などのカラダの痛み・冷え症・皮膚病などが出やすいです。

対処法として、カラダの余計な水分を外に出すために、

半身浴などでドンドン発汗させて体内循環をよくしましょう。

食材としては、

水分代謝を助ける、などもお勧めです。

麦飯・麦味噌・麦茶など。

また、疲れやだるさが出にくくするために、胃腸の調子を整えて

体力向上のためには、

新じゃが・アスパラガス・梅・らっきょう・三つ葉など、

やはり季節の旬のものですね。

では、なるべく快適な梅雨をお送りください!

2 Responses to “6月 水無月 梅雨を快適に過ごすためのポイント!”

  1. Mitsuo より:

    健康美はまさにリッチな人生に必要不可欠ですね。

    季節に合わせた対応は大切なことですね。勉強になります。

    また遊びにきますね!

  2. はじめまして。
    『元・野菜嫌いの多野菜料理とか』の睦玖(むっく)と申します。
    先日はブログへの訪問とコメントありがとうございます。

    梅雨時期の水分代謝を助けるのに
    麦が効果的なんですね!
    私も梅雨時期にだるさ倦怠感を感じるときには
    是非参考にさせて頂きます。

コメントを残す

このページの先頭へ