血液クリーニングでアンチエイジング・ダイエット効果 オゾン療法

血液クリーニングでアンチエイジング・ダイエット効果 オゾン療法

掲載HP:アリシアクリニック
価格:10,000円

 

皆さん、こんにちは。

リッチな人生に不可欠な健康美を追求する、

ふく です。

本日の診断は、

血液クリーニング です。

は?1

なんだ、それ???

という感じですよね~。

<血液クリーニングとは?>

血液とオゾンを配合させ、体の中から健康を促進する話題の健康療法です。

薬剤不使用、自然治癒力を復活させて強化する治療なので、

安全性も高く 体に負担なく健康を目指せるのが最大の魅力です。

血流の改善により新陳代謝が高まり 太りにくく

痩せやすい体質へ改善される効果も期待でき、

さらに、血液を浄化し活性酸素が除去されることで疲労回復にも効果があります。

ということらしく、こんな感じです。

エリザベス女王の母親も実施されていたのですね・・・。

これは一般的にはオゾン療法といわれています。

(先日紹介したオゾン水 も作れる機械とは全く別ですから)

では、どのような効果があるのでしょう?

ヨーロッパなどでは、B型C型の肝炎や、

HIVのウイルスの増殖を抑えるために使用されているらしく。

虚血性疾患に対しては、保険適用にもなってるようです。

狭心症や心筋梗塞など、虚血性心疾患の後に

オゾン療法が治療として行われてもいるようです。

他にも、老人性網膜変性疾患、アトピー性皮膚炎などアレルギー

・自己免疫疾患にも。

また、免疫力を上げる作用に優れており、

がんの補完療法として外科手術後に使用されているようです。

オゾン療法適用疾患

1.  がん、悪性リンパ腫
2.  自己免疫疾患(慢性関節リウマチ、

多発性硬化症、クローン病、アトピー性皮膚炎、エリテマトーデス)
3.  線維筋痛症
4.  ウィルス性疾患(B型,C型肝炎、HIV、パピローマウィルス、帯状疱疹)
5.  慢性腎不全
6.  慢性疲労症候群
7.  脳神経退行性疾患(アルツハイマー病、パーキンソン病、痴呆)
8.  呼吸器疾患(肺気腫、COPD )
9.  真菌感染症
10.眼科疾患(白内障、緑内障、加齢性黄斑変性症)
11.動脈閉塞性疾患(心筋梗塞、脳梗塞)
12.下肢静脈瘤
13.糖尿病(糖尿病性末梢神経障害、糖尿病性壊疽)

という具合に、なんだかいろんな疾患にも効果があるようですね~。

magnifier1_doctor

血液クリーニングの効果としては、

1.体内の酸素化があります。

特に普段、酸素が行き渡らない虚血部位の酸素化です。

2.血液流動性の改善による末梢循環の改善。

3.免疫機能の向上。

4.細胞を活性化することによって抗酸化力を向上させる。

5.アンチエイジング効果などが期待できます。

いやいや、なんだかオゾンで血液をクリーニングすると

良いこと尽くめですよ~。本当かな・・・?

でも・・・

どうして一般的に行われていないかは不明ですよね?

有名人で名前が出るのが、「尾木ママ」ぐらいです・・・

なぜかな?

nn

基本的には、医師しか出来ませんし、

手間の割りにあまり儲からないというのが、

第一の理由ではあるでしょうね~。

doctor_shock

図星か・・・?

ということで、価格もそれほど高くないので、

一度試せば効果がすぐに実感出来るでしょうから、

採血点滴が苦手な方以外は、

チャレンジされてもいいかもしれませんね。

掲載HP:アリシアクリニック
価格:10,000円

コメントを残す

このページの先頭へ