最新目覚し時計は光で目覚める!



目覚ましは音から光の時代へ

掲載HP:目覚め快適!最先端プレミアム光目覚まし時計inti

価格:26,800円

皆さん、こんにちは。

リッチな人生に不可欠な健康美を追求する、

ふく です。

今回の診断は、目覚まし時計の

inti(インティ) です。

目覚まし時計といいましても、従来の音で起こすタイプではありません。

光で起こすのです。

ライト時計?

nn

 

まっ、どんなものかは映像を観たほうが早そうですね。

NHKでも放送されたようですね

徐々に明るさを強くしていき、生体反応に働きかけるというものです。

「それじゃ、朝に部屋の明かりを付ければいい話しではないの?」

と、思ってしまいますよね。

徐々に明るくするのと、強力な光の強さがとても重要なんです!

通常の目覚時計の音や振動では、

急激な音で驚かして起こすようなものです。

ムンクの叫び

ですから、自然なリズムの睡眠が邪魔されて、

交感神経がバリバリ優位になって起こされるので、

その後の寝起きが悪くなってしますのです。

こちらの目覚まし時計は、朝日のように

最初は優しい光ですがゆっくりと

明るさを増して最終的には、

かなり強力な光で目覚めさせます!

taiyou

また、寝るときも安眠へ導く、

揺らめく光 ろうそくの光を再現したリラックスモードもあります。

ろうそくの炎は、小川のせせらぎや

木漏れ日などと同じように人を癒してくれますよね。

朝の光が重要なスイッチを入れることになる

簡単に説明がこんな感じです。

 

起床時に、強い光を浴びるのは1日のリズムを作るのに大事なのです。

それは光が、私たちの自律神経やホルモンを

調整する働きがあるからです。

北欧では冬には日照時間がほとんどないので、ウツになる人が

多いというのは有名な話です。

日本でも、規則正しい生活習慣をしにくくなった現代生活ですから、

そういう理由でも不眠とウツの方は増える一方です。

人工的に規則正しいリズムを作り出すことで、

体内時計の正常化に伴い、自立神経やホルモンバランスも

整えられ、不眠やウツ症状や時差ぼけなどに

効果が期待出来るというわけです。

特に、最近では寝る前までスマホなどの画面を観て

不眠症になる方も多くなってきていますから、

人工的に光の睡眠環境を整えてあげるのは尚、重要です。

この目覚まし時計の理論は、

有名な不眠クリニックでも採用されているシステムですから、

ご家庭で、ここまで強い光を自動で徐々に当てるのは

機械工作マニアの方以外無理でしょうね・・・・。

mark_face_ase

不眠気味で、朝の寝起きが辛い。

二度寝して調子悪いことが多い。

寝つきがひどく悪い。

時間が不規則で気分が冴えなくウツ気味・・・

などの症状が睡眠サイクルの光影響かもしれませんよ。

住宅事情やの影響で光が部屋に入らない方。

不規則な生活で生活リズムがつかめない方など。

必需品になるのではないでしょうか。

 

掲載HP:目覚め快適!最先端プレミアム光目覚まし時計inti

価格:26,800円

 

コメントを残す

このページの先頭へ