ペットの健康美のために( 番外編)

皆さん、こんにちは。

リッチな人生に不可欠な健康美を追求する、

ふく です。

今回は、番外編です。

健康美を求めていらっしゃる方であれば、

もちろんペットへの健康美も気になされている筈ですよね!?

そこで、今回は特別企画で、

ペットの健康美を守るための食材特集になります。

pet_oyatsu_dog-1 pet_oyatsu_cat

ペットに興味ない方はスルーしてくださいね。

では、ご紹介。

 




生物学的に適正なペットフード【オリジン】

本来は、犬猫は肉食で穀物を食べないということから

生まれたペットフードです。

オリジンは、生物学的に適正な自然なかたちで栄養補給する

今までと違うペットフードで、

犬と猫が本来食べるべき新鮮な食べ物を丸ごと正しい比率と分量で

成分に加え、高たんぱく低炭水化物、穀類一切不使用です。

肉80%、果物と野菜20%、穀類0%という生物学的に適正な

比率で成分構成されています。

また「2011─2012年ペットフードオブザイヤー」を受賞し、

3年連続で同賞を獲得しました。

この賞はグリセミックリサーチ研究所が総合的に最も健康的な

ペットフードに与える国際的な賞ですね。




イギリス産『ナチュラルドッグフード』

こちらは、無添加にこだわったドックフードです。

イギリス産の無添加プレミアムドッグフード

『ナチュラルドッグフード』です。

100%天然素材のみを厳選して作った

こだわりのプレミアムドッグフードが、ついに日本上陸!だそうでして、

「わが子のように大切な愛犬に、本当に良いフードを食べさせてあげたい」

という愛犬家の皆様の間で人気急上昇中ということですよ。

 




ワンちゃんの健康をサポート【犬康食・ワン プレミアム】

こちらは栄養素にこだわったドックフードです。

【1】人間と同じ栄養素  健康に良い和漢植物をギュッと凝縮!

【2】100万袋突破の実力商品!

「毛並みがキレイに!」・「元気に走り回るようになった!」

など、多くの飼い主さんから嬉しいお声がぞくぞく。

【3】どんな犬種にもOK!

小型犬・大型犬、小犬から老犬までご愛用いただけます。

チーズ味の小粒タイプでワンちゃんも大喜び。

 



愛犬の健康に!【ベジタブルサポート】

こちらは、栄養補助食品ですね。

【ベジタブルサポート】は、

野菜の栄養を中心としたペット用サプリメントです。

いつものごはんにふりかけるだけで、簡単に使えます。

犬の栄養療法のために、獣医師との共同開発により生まれ、

全国3,000軒以上の動物病院に採用されている実力。

採用される理由は、健康に必要な栄養を、

犬が吸収しやすいサプリだからなのだそうです。

犬は、野菜を消化・吸収するのが苦手ですが、

特許技術を使用した「低温微粉末加工」の ベジタブルサポートなら、

天然野菜の栄養を損なうことなく、効率良く消化・吸収できということ。

また、獣医師と臨床管理栄養士が犬の健康のために必要な

栄養を設計してします。



【犬心 糖&脂コントロール】

こちらは、

犬の糖尿病・膵炎・クッシング症候群・甲状腺機能低下症

・高脂血症 ・脂質代謝異常症・メタボ(肥満)

をケアする食事療法食(病気管理用ドッグフード)です。

病気対応の臨床栄養を満たしていることはもちろん、

ナチュラル(無添加&フレッシュを活かす製法)

にもこだわった国内製造の商品です。

 

ワンちゃんがガンに罹ってしまった時に


【最後まで諦めない~犬の食事療法【療法食】

犬の癌や腫瘍専用の療法食(食事療法)です。

コンセプトは、 「最新臨床栄養学」を基本に、

マクロビオティック思想を導入した新発想ドッグフードです。

犬のマクロビ???

な、なんなんでしょう?

それは、動物の臨床栄養学では、

癌になったときに薦められる食事は、

「糖質制限(低炭水化物)」

「高タンパク質」 「高脂質」

「高オメガ3脂肪酸」

「高アレルギン」

の要素らしのですが、

みらいのドッグフードは、これらの要素を全て揃えたレシピになっております。

さらに、

高級鹿肉をメイン使用

犬のマクロビオティック思想を導入した発酵素材配合

この2つの要素により、腸内環境を良好にする成分を+αし、

犬にマクロビオティック思想を導入した「腸活ドッグフード」という、

ドッグフード史上初めてのコンセプトで打ち出しました。

という人間のマクロビと全く違うコンセプトです・・・

本来のマクロビとは全く別物ですけどね。

簡単に言えば、

病気の際に治癒を促す食事ということになりますか。

コメントを残す

このページの先頭へ