2017~2018温め企画 最新 湯たんぽ&ホットパック 後編

皆さん、こんにちは。

リッチな人生に不可欠な健康美を追求する、 ふく です。

前回の湯たんぽ編に続き、

今回は、

ホットパックになります。

ホットパック

と言うと、なんだか湯たんぽより、

医療系の匂いが感じられますよね。

ただ横文字で言っているだけですけどね・・・

苦笑い2

ですが、治療としてホットパックを

温熱療法として多くの医療機関が使用しております。

その温熱療法とは?

病人の身体を暖めたり冷やしたりする温度刺激で、

昔からの物理療法の基本的要素の一つです。

温熱療法は最も人間の歴史となじみが深く、

日光浴や温泉浴などの日常的なものから、

温熱の熱源として光線、電気(高周波、超音波など)

を使用するものまであります。

温熱療法の中の一つである温泉療法は、

症例として紀元前500年頃からギリシアで行われるなど

の記録も残っていますが、

科学的に研究されるに至ったのは18~19世紀になってからです。

温熱療法は、以下のように定義されています。

熱、電磁波、超音波等のエネルギーを生体に供給し、

最終的に熱エネルギーが生体に加わることで、

循環の改善や疼痛の軽減、

リラクゼーションなどの生理的反応を引き起こす治療法です。

カラダを温めることが生態にとっての治療法として

古代から人類がとってきた治療法なのですね。

そういう意味では、湯たんぽも同じではありますが、

ホットパックのほうが、やはり医療現場的には広い意味で

適していると思いませんか?

日本語で、「温罨法」も、いまいちピンと馴染みがないですね・・・。

doctor_laugh

でも、家庭で「お~い、ホットパック持って来て~!」

とかあまりそういう会話ないですもんね・・・。

笑う2

「湯たんぽ持って来て~!」

などの会話だと湯たんぽは、なんだか寒さ対策みたいですが、

「ホットパック当ててくれる。」

のほうが、よりも治療している感じでしょ?

 

では、代表的ホットパックのご紹介にまいりましょう!

最初は、こちらのは手ごろな値段で、それなりの機能もある。

購入しやすいホットパックです。

日本理工】遠赤ホットパック(カバー付) 遠赤外線発生セラミックシート入り

価格:12,250円

私のお勧めはこちら!

いいね

ひまし油シップセットが付いています!

ひまし油湿布セット(遠赤ホットパック付)

価格:13,600円

ひまし油湿布?

と思われた方も多いのでは?

以前、アメリカの有名な自然療法家であったエドガー・ケイシーさんが

1924年から44年までのに不治の病や原因不明の病気を治すことに尽力した

中でもっとも有名なのが温熱ひまし油湿布です。

作用は、カラダに溜まった毒素(老廃物)を排泄し体内を浄化することで

人間が本来持っている自然治癒力

・免疫機能を高め健康なカラダに導くというものです。

meneki_good

湿布を当てるお腹まわりだけに効くのではなく、

カラダ全体に働きかけてくれるようです。

●リンパの循環を良くし毒素・老廃物の排泄力向上

●便秘解消●免疫機能向上●代謝を高める●内臓器官の活性化

●自律神経(交感神経・副交感神経)の調和

●精神的リラックス●冷え改善・血行促進●肩こり改善

●婦人病・不妊症改善期待●生理痛緩和

●更年期障害改善期待●アトピー性皮膚炎改善期待

●アレルギーなど体質改善期待●美肌効果が期待

●ダイエット効果が期待

などなど、他にも人によって様々な効果があるようですよ。

どうせ購入するなら、是非こちらをお勧めします。

 

次は、電磁波を考慮し、なお電位治療器まで付いている、優れものです。

ちなみに、電位治療器(でんいちりょうき)とは、

電極間又は、電極からアースの間に高電圧をかけて電界を発生させ、

その中に人間のからだを置くことで治療機器です。

この電位治療器は、

街の片隅辺りに定期的に出没しており、

電気の椅子に座っている方を見かけたりしませんか?

以前、怪しいメ販売店が、

sagishi

「何でも治る!」

みたいなことで、誇大広告で訴えられていましたが、

あちらは、50万ぐらいはします。

mark_face_odoroki

基本的には薬事法により、電位治療器の効果は

[頭痛・肩こりや慢性便秘の寛解のみが効能]として認められています。

その電気治療と温熱療法のダブル治療が出来るのが、

こちらということですね。

ATEX 家庭用電位治療器 イオネス シングル

価格:19,800円

通常の電位治療器付き温熱機ですと、

寝具メーカー西川だと・・・18万以上です!

西川 リビング 電位治療器 敷きふとん ベッドにも使用できる オーバーレイタイプ リケアII 
こちらは30万円以上ですよ~


西川リビング家庭用電位治療器「ダンクリニック」コンフォートプラスシングル

そういう意味でも、西川と比べて小ぶりですが、

電磁波の影響も考慮されてお買い得です。

 

次が、湿性のホットパックです。

シットリして遠赤外線とWで気持ちがいいです。

湿性ホットマット 新型サーモフォア・タイマー付 Lサイズ スタンダード [並行輸入品]

価格:9,948円

サーモフォア・自動タイマー付 Lサイズ  スタンダード Standard【並行輸入品】

価格:11,200円

まっ、こんな感じで家庭で使えるホットパックは、

電気式中心ではありますね。

ただし、以上の3商品などは医療用品扱いの代理店販売でないので、

とってもお買い得なんですよ~!

いいね

医療販売代理店が扱うと、

同じ機能で値段が倍以上につり上がってしまうのです!

ガーン!1

上記の、ほぼ同じサーモファーがこんな感じ



正規品】【湿性ホットパック】NEWサーモフォア NEW THERMOPHORE ‐ タイマー(15分、30分)付き!

価格:42,000円

日本代理店など通すと、アマゾン価格でも

なんと・・・倍以上の値段になってしまいます!

は?1

医療用品メーカーの扱い代理店の参考ページも見てみてください。

定価より割引しておりますが、高いでしょう~!?

これが一般で流通している価格です。

家庭でお使いになるなら、なにも高い医療販売代理店

を通さなくていいですもんね。

まっ、そこを利用して売り込んでいるのがこちらの商品。

治療家の方ですが、独自のブランディング戦略で

オリジナル商品を販売されています。


温熱治療器の決定版!医療用 遠赤外線 「中村司のこだわりホットパック」

価格:54,800円

なにを、こだわっているのかはホームページを見ても、

他の類似のホットパックと見比べても、

よく分かりませんが・・・・。

figure_question

「温熱療法は効果があるよ~!」

という説明は分かりやすいですね。

参考にどうぞ。

中村司 氏のHP

 

さらに、温熱療法を部分ではなく、

カラダ全体でおこなって、温泉療法のような効果をあげたい方には

こちらがオススメになります↓

遠赤外線ドームサウナ

価格:215,000円

治療院やエステなどでも使用されており、

代謝を上げて免疫力も活性化させます。

スライド式でコンパクトに出来ますので、

家庭でも治療目的でも美容効果もきたいできますよ。

住宅事情が許す方はどうぞ。

運動機能改善には、温熱療法も効果があるのですが、

それよりも効果があるとされているのが、

温熱療法&冷却療法です。

温めて冷やすを繰り返すことで、よりいっそう血流が良くなり

機能回復には向いていますので、

温熱冷却できるこちらのセットはオススメです。

ヒーティングパッド 家庭用温熱治療器 (3種の機能付き、温冷セラピー)

価格:8,899円

これ以外にも、肘や膝・足首などの関節用もあります。

TherMedic Pro-Wrapシリーズ

以上、温め企画でした!

 

また、私の「温め」お勧め本になります。

「あたため整体学」

よくある治療院誘導型の宣伝本ではなく、

真摯に自力での整体と温めを推奨している本です。

参考に是非どうぞ。文庫もありますが、写真が大きいほうが

見やすいので、こちらをお勧めします。

あたため整体学

One Response to “2017~2018温め企画 最新 湯たんぽ&ホットパック 後編”

  1. さわだひろこ より:

    こんにちは。ランキングから来ました。

    温める事は身体に良いと聞いています。

    色んなものが売っているのですね。

    お値段もピンキリなんですね。

    冷え性なのでこれからの季節は大変です。
    自分の予算とあうものを見つけたいと思いました。
    情報ありがとうございます。

コメントを残す

このページの先頭へ