速報!風邪・インフルエンザ・ノロウィルス 予防企画!

皆さん、こんにちは。

リッチな人生に不可欠な健康美を追求する、 ふく です。

今年は、早々とインフルエンザが全国で蔓延しているようですね・・・。

そこで今回の診断は、

風邪・インフルエンザ・ノロウィルス 予防企画!

ウイルス細菌2

ということで、予防グッズの診断です。

基本的には、冬の3大感染症

風邪・インフルエンザ・ノロウィルス

の予防法といえば、

うがい・手洗い

が基本となっておりますね。

最近では、ウィルスを通さないマスクなどもありますね。

ugai_tearai

まっ、これらは・・・どなたでも知っています。

それと、バランスの良い食事十分な睡眠ですね。

つまり、

感染しにくくして、免疫力が落ちないようにしてしまいしょう。

ということです。

他にも、細菌やウィルス除去して感染しないようにする商品も

多く出回っていますね。

定番は加湿器で、乾燥状態を防ぐことで

ウィルスが苦手な環境にして感染を抑えま。

また粘膜の潤いにも役立つので、感染しにくくなります。

個人的におすすめの加湿器は、こちらのシリーズ。↓

象印 スチーム式加湿器 加湿量350mL/h 

電気ポットの加湿器版ですが、なんといってもフィルターなど

余計なものがないので、掃除が簡単!

ヌメリなども出ないし、他の加湿器は掃除が面倒ですよね・・・。

しかし、熱い蒸気が出ますので小さいお子様がいる場所では

ちょっと危ないんですよね・・・。

 

細菌だけに最近、よく見かける商品に

二酸化塩素系 の商品があります。

クレベリンゲル 150g

大幸薬品 クレベリン パワーセイバー ペンタイプ 1個

他の

二酸化塩素系商品リンク

これって、安全なの???

と疑問を抱く方も多いのではないでしょうかね・・・。

なにせ、

塩素= 殺菌効果あり。

というのは、皆さんご存じです。水道水は塩素殺菌ですしね。

摂取量によっては有害&危険!というのもご存知ですよね。

では、

二酸化塩素とは、 なんでしょう・・・?

figure_question

殺菌効果あり、有害&危険、毒性は塩素と同等です。

woman_surprise

えっ~、そんなの首にぶら下げたり密室に置いて大丈夫?

という疑問も残りますよね。

参考になる資料が

2010年時点での国民生活センターの回答です。

国民生活センター

要約として、

*生活空間で、どの程度の除菌効果があるのかは現状では分からない。

*二酸化塩素が確認できないものがあった一方

放散速度が大きくなるものもあり、使用に際しては注意が必要である。

*安全であるとうたっている銘柄があるが、必ずしも安全性ではない。

また、2014年に消費者庁は、

『二酸化塩素を利用した「空間除菌グッズ」を販売する17社に対し、

景品表示法第6条の規定に基づき措置命令を行なった。

17社が自社のWebサイトなどにおいて行なった表示において、

表示を裏付ける合理的根拠が示されず「優良誤認」に該当するとしている。』

つまり・・・

「効果も定かでないし、安全とは言い切れない」

ということです。

騙された

ということになってしましますが・・・。

とは言いましても、実際には殺菌・除菌用に

紙パルプの漂白・小麦粉処理剤・プール水の消毒などに多様に使用さています。

問題は、拡散空気濃度の違いで効果がマチマチで、安全にも問題があるかも

しれないということですね。

なので、その後メーカー側の注意書きも、かなりの量が書かれています。

ですから、なるべく使わないなら使わないでいたほうがベターなのでしょう。

しかし、どうしても感染したくない方には。

臭気に敏感でなければ、保障として持っておきたいところです。

インフルエンザのワクチンも効果があるんだかないんだか?

「罹ったとしても、軽くてすむ」という、正確な検証結果データなど

存在しないまま、信用されていると点では、

予防接種自体に人体に毒ですから、

どの代償をとってリスクを回避するかは、

個人の選択という事には変わりないですね・・・。

doctor_think

そういう意味では、

このような商品の方が安全ですね。




ウイルス除去率99%チャーミスト


大豆でできた除菌・消臭スプレー:お口に入れるものにも使える!インフルエンザウイルスを30秒以内に99.9%除去!ノロウイルスを30秒以内に除去!

どちらにしても、体内の免疫機能を高めておく必要がありますから、

なによりも食事と休眠が一番大事ですから、

お忘れなく!

Dr1

コメントを残す

このページの先頭へ