最新!肩こり・頭痛に!リラクゼーションギア


掲載HP:EARHOOK イヤーフック 

価格:3,758円(Mサイズ)・4,298円(Lサイズ)

日本の医師が開発した耳かけリラクゼーションギア【earhook(イヤーフック)】

皆さん、こんにちは。

リッチな人生に不可欠な健康美を追求する、 ふく です。

今回の診断は、

日本の現役医師が患者を思いやる心から開発されたと言う、

doctor_heart

耳かけリラクゼーションギア

earhook(イヤーフック)

の診断になります。

「なんだ、耳かけリラクゼーションギアって・・・?」

と思いますよね。

早速こんな感じで観て貰った方が早いですね。

HPがこちら。

イヤーフックページ

そして、その医師達3人が作った会社がこちらです。

ディディトリニティーラボ

これらサプリメントなどもありますが、

一番特徴があって話題性があるのが、

今回のearhook(イヤーフック) です。

耳の裏のツボを効果的に刺激しして、

パソコンやスマホの画面の見過ぎが引き起こす

「VDT症候群」に効くツボを刺激します!

ということです。

※VDT症候群とは、

パソコンなどのディスプレイを使った長時間の作業が原因で、

目や身体や心に影響のでる病気でIT眼症とも呼ばれています。

earhookの3つの効果が

1、神経筋活性作用・・・副交感神経を優位にさせ、リラックス効果も期待!

2、動的ツボ刺激作用・・・耳にかけて生活するだけでツボを自然に刺激!

3、心理的肯定作用・・・身体のみならず精神的にも

パフォーマンスを発揮できるようにサポート!

肩こり、頭痛、目の疲れ、耳鳴りなど、

スマホやパソコンをよく使う方で、 この様な症状に悩まされている方。

日本の現役の医師が開発したということもあり、

雑誌「anan」の2015年カラダに良いもの大賞のファイナリストに。

耳の後ろや下の部分のツボを磁石で刺激して、効果を得るというものです。

まっ、でもね・・・・

この手の頭痛・肩凝りのリラックス商品はこれまでにも数々ありましたね~。

「本当に効くの?」 と感じている方も多いでしょう。

ネックレス系やピップエレキバン、内服薬などいろいろありますね・・・。

各種こんな感じで。

有名スポーツ選手愛用のファイテン商品

言わずと知れた元祖ピップエレキバン系

肩凝りブレスレット

肩凝り・眼精疲労内服薬

などなど・・・

ちなみに、頭痛・肩凝りでの現在のアマゾンでの売れ筋はこちら。


頭痛・肩凝りグッズ
 

mark_face_odoroki

ここでもearhook(イヤーフック)

が人気上位にランクインされていますね。

簡単に説明するとearhook(イヤーフック)は磁気治療具です。

まっ、お洒落な肩こり・頭痛改善具ということですね・・・。

「それじゃ、同じ場所にピップエレキバンでもいいんじゃない!?」

まっ、そういう事にもなりますね・・・。

しかし、このようにピップエレキバンを肩などに貼るのは出来ますが、

WS000003.JPG

耳の後ろ辺りに貼るのは、髪の毛などの問題もあるし、

目立ちにくいモノでもかなり目立ちますし、自宅ならいいけど・・・。

カッコ悪いですよね~

苦笑い2

外出先だと、やはりチョットね~。

さらに、数ある磁気具や頭痛・肩こり改善用具のなかでも

耳の後ろのツボを刺激する用具は、このearhook(イヤーフック)

だけですからね。

これは、お試しあれ!

Dr1

などとは簡単には言えません。

気を付けて2

慢性的な頭痛や肩こりなどで悩まれ、

マッサージしても、一時的改善。

アリナミンなどの内服薬を飲んでも気休めで・・・

ピップエレキバンは勿論、ネックレス系の肩こり改善グッズや

マッサージ機などあらゆるものでも効果がなかった方は、

もちろん期待しても効果は無いでしょうね・・・。

そのような 肩(かた) は、

いや、方(かた)は。

根本的な解決方法にはなりません!

生活習慣やメンタルなどの大きな改善が必要となります。

また、こちらのearhook(イヤーフック)

VDT症候群を解消するだけで、

けっして解決するグッズではありません。

一時的な改善には向いているだけです。

やはりパソコン・スマフォなどのやり過ぎや、ブルーライトの問題。

生活環境までは改善してくれません。

ですから、数々ある頭痛・肩凝りグッズは

改善するためのお手伝い程度に思うようにしてくださいね。

でないと、あれもダメ・これもダメだった・・・

騙された

ということになってしましますから。

また、このような磁気やツボ刺激などの生体に変化を与える

商品は、人間の環境に適応するという特性のために、

徐々に効果が薄れてくることになってしましますので、

毎日、同じような刺激を与えないほうが効果的です。

そういう意味では、別なグッズも取り入れながら対処したほうが

よろしいでしょうね。

ただし、今回のearhook(イヤーフック) は、

お洒落感覚で身に着けられて話題性も高いのですから、

同じ様な頭痛・肩凝り解消グッズの部類では、

ちょうど、お薦めですよね~。

いいね

掲載HP:EARHOOK イヤーフック 

価格:3,758円(Mサイズ)・4,298円(Lサイズ)

 

コメントを残す

このページの先頭へ