水虫の自然療法

皆さん、こんにちは。

リッチな人生に不可欠な健康美を追求する、 ふく です。

今回は、前回・前々回の水虫対策に続き、水虫第3弾!

自分で出来る水虫の自然療法です。

kin_mizumushi

水虫は水虫菌の感染ですから、殺菌というのが主な治療法です。

これは、基本的に医薬品でも同じことです。

水虫が出来やすい方というのは、

水虫菌が繁殖しやすい環境になっているということです。

水虫は白癬菌というカビです。

ですから、カビが出やすい環境であれば、感染しやすくなってしまいます。

蒸れる&不衛生で雑菌が繁殖しやすいということが条件になってきます。

ですから、

1日中同じ靴を履いて蒸れている方。

・足の指がどうしがピタッとついている方。

・素足でいる家の中が汚れている環境。

ですと、感染しやすくなります。

さらに免疫力が低下していることで、

meneki_bad

水虫菌が感染しやすくなっている状態です。

ですから水虫菌が、感染しにくくするには免疫力を強くするために

日々の栄養や睡眠などの養生も必要ですよ!

また、タコ魚の目などが出来やすいかたは、

body_ashi

軽石などでお風呂でゴシゴシと洗いすぎても、NG!

ダメ

角質層が薄くなってしまい、感染しやすくなってしまいます!

歩き方や靴の問題などもあり、部分的に足が冷えていても

感染しやすい状態になってもいます。

そのような方は、靴の問題や歩き方の問題もありますので、

ご注意ください。

しかし、実際に水虫になってしまったら水虫菌を殺菌しませんと

なかなか自然治癒は困難です。

ですので、

水虫を薬なしで治す方法!

水虫対策の最終兵器!

でもお伝えした殺菌水虫薬が一般的になってしまっています。

でも、とりあえずは安全な方法で、安く治したい方に、

自然療法をお伝えしますね。

 

*ニンニクの殺菌力で治す方法

洗面器などに熱めのお湯を張り、

ひと片のニンニクのスライスを入れて、

約10分ほど足を浸すだけです。

足の裏がポカポカになって、

足浴効果で血行が良くなり気分までよくなりますよ。

また、しょうが湯でも可能です。

しょうがは中1個をすって小さい袋にいれて使用します。

ashiyu (1)

がんこな水虫には、

醸造酢(最近ではあまり見かけませんが、合成酢ではないもの)

風呂ぐらいの温度で、毎日15~20分足の患部を1ヶ月

漬けます。酢は3~4日は同じものを使えます。

これでもだめなら・・・

水虫を薬なしで治す方法!

水虫対策の最終兵器

も検討されてみてくださいね。

ojigi_doctor

 

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ