理想の家つくり



掲載HP:無添加住宅

皆さん、こんにちは。

リッチな人生に不可欠な健康美を追求する、 ふく です。

今日の診断は、休診です。

ojigi_doctor

なぜなら・・・今回は、私の願望?だからです・・・。

 

リッチな人生に不可欠な健康美を得るには、、、

先ずは何より、衣食住の充足が大切ですね・・・。

お金だけリッチでも、生涯にわたっての健康美は得られませんね。

okanemochi

人間関係や内面の充足感がないと無理ですね。

なので通常生活でも、そこそこの衣食は何とでもなります。

しかし、ということに関しては、いろいろハードルが高いのが日本の現状です。

rikujou_woman_boutakatobi

賃貸でしたら、住み替えは簡単ですけど、

購入となると一生に1度か2度の大きな買い物ですから、

いい物を選びたいのは当たり前になります。

bg_house

ただし、立地環境構造誰と住むか?なども様々影響しますからね。

いろいろ問題を抱えて、借金も抱えて購入するのならば、

一生涯、いや子孫にも残せる家を建てたいものです。

family_danran

しかし、日本の大手住宅会社の建物は25年もすめば、

いろいろ問題が発生してきて、リフォームか立替になりますね。

house_boroboro

住宅ローンが終わらないうちに、リフォームローン・・・。

なんてことも・・・。

落ち込む2

それだけでなく、最近は住宅建材の問題が大きな問題にもなっています。

これまでの日本の住宅産業は、 コスト優先で、

化学建材を多用した工業化住宅をつくり続けてきました。

その代償が「シックハウス」なのです。

安い家は、安い建材を使いますから余計ですが、

建材に含まれる「化学物質過敏症」「シックハウス症候群」などの数々の

sick_house_dust

問題を抱える方も急増中です。

それじゃ、借金と病気のWパンチです・・・

落胆1

だからと言って、昔の無垢の家に住むのも・・・大変ですよね・・・。

warabukiyane

そんな中、新旧良いとこ取りの住宅が、こちら↓

メンテナンスも安い!

映像観てもらったほうが早いので。

 

それが 無添加住宅 です!

合成接着剤や化学建材などの体に悪い化学物質を使わずに建てられた家。

化学物質をできるだけ使わずに究極の無添加を実現した「無添加住宅」

家も自然と共存して生きていける場であることを基本に、

「誰もが」「普通に」「安心して」100年は住める家を建てたいと考える!

~無添加住宅のこだわり~

屋根裏には天然石、床材・建具には無垢材、 内外壁・天井には漆喰、

接着剤には米のり・にかわ、 塗料には柿渋、 断熱材には炭火コルクと

徹底して天然素材を使用しております。

 

いや~、こんな家に住みたいな~。

いいね

しかし、私の現在の環境では、厳しいですが・・・

この夢は絶対に捨てずに資料請求だけでもして、

envelop_paper

引き寄せの法則にて将来のビジョンとしすることにしよう!

pose_ganbarou_man

皆さんも、一緒に!



掲載HP:無添加住宅

 

コメントを残す

このページの先頭へ