老舗健康器具の技

皆さん、こんにちは。

リッチな人生に不可欠な健康美を追求する、 ふく です。

本日の診断は、

健康器具の元祖!?ともいえる老舗

創業76年の中山産業 です。

えっ、知らない???

これ見た事ないですかね・・・

突起の付いたコレ↓

 

この快癒器(かいゆき)は、

昭和22年に発売以来、

半世紀以上も愛され続けているロングセラー商品ですから、ご存知の方も多いかな?

首、肩、腰、背中のこった部分に当てるだけで、

こりがほぐれて気分スッキリ~!

の、セルフ健康押圧器です。

球頭が「あんま」「指圧」の働きを代用し、血行を促進しこりや筋肉の疲れが鎮めます。

といった、シンプル故のロングセラー商品なのです。

東京駅の八重洲口出口にショールームがありデカデカと看板もありますから、

地方の上京した方も、存在を知っている方も多いかな?

私は、2個式のこちらを10年ほど前に購入。

高さ調整出来るので、首にも腰にも使用できたので

母親にプレゼントしました。

私も使用してみましたが、自分の体圧で押すので調整次第では

気持ちがよいですね。

しかし、、、最近ではこんな強敵が流行っています。

La・VIE ストレッチ ボール

こちらの、LA・VIEは使い方もいろいろ出来て、

便利そうですね。

私も、これと似たようなものを自作したことがあります。

簡単なので、教えちゃいますね。

先ず、テニスボール2個と、いらなくなった靴下1個を用意します。

テニスボールを2個靴下に入れて弛まないように縛ります。

ハイ、完成です!

こんな靴下だと・・・破けてしましますからご注意を。

手ごろな靴下が無い場合は、テーピングで固定しても良いですよ。

このように身近にある、お手製器具で

LA・VIE と、ほぼ同じような使い方でカラダをホグせますので

是非お試しくださいね~!

しかし、テニスボールを新品で買うのなら・・・

LA・VIE を買った方が安いかもしれません・・・。

100円ショップのテニスボールで以前作ったら、ゴム臭がきつくて、

大変でしたので、新品購入前に臭いチエックをお忘れなくご注意を。

このLA・VIE のソフトな感じでは物足りないと言うかたは、

圧調整出来て、決めのスポットに入る

中山式快癒器 のほうがグットくるでしょうね。

ところが・・・

ネーミングと形状が最近のヘルスブームに迎合して

お洒落な名前に変身いたいました。

その名も

MAGCO

そのオンラインショップが出来たのでした。




掲載HP:創業74年。健康メーカー中山式の直販サイト「magico.STORE」

いや~、、、ずいぶんとお洒落なサイトに変身しましたね。

これが、いまや売れ筋No.1のようですが・・・

なんだか、お洒落な補正用具になっているではないですか・・・

その他の健康器具から、健康食品まで幅広く展開されている・・・

古風な「中山式」とはイメージが全く違いますね~。

頑張ってるな~ 大御所の老舗中山式。

ということで、試してみたい方は、是非どうぞ。

ロングセラーの実力が分かりますよ。


コメントを残す

このページの先頭へ