ムズムズ しませんか?

皆さん、こんにちは。

リッチな人生に不可欠な健康美を追求する、 ふく です。

あなたは

ムズムズしていませんか?

はっ?

鼻が?心が?水虫が?なにが・・・?

と言う方も、多いでしょうが・・・

中高年になると気になるムズムズは、 脚 です。

そう、中高年を悩ます

むずむず脚症候群です。

日本では人口の約2~5%(20~50人に1人)と言われています。

どの年代でもみられるのですが、やはり中高年層が大半で、

40歳代から増加し、60~70歳代がピークです。

男女比は約1:1.5で女性が多い傾向があります。

約20~30%の方が小児期から青年期までの間に発症しやすいようです。

 

そもそも、この むずむず脚症候群

どうして発生するのでしょう?

原因は、一次性のものと二次性のものが存在します

一次性(特発性)・・・特定の原因が分からない。
二次性・・・鉄欠乏、腎不全、妊娠、抹消神経障害 など

二次性のもは、原因が特定しやすいのですが

一次性のものは、原因はまだ解明されておらず、

仮説として

*神経伝達物質であるドーパミンの機能低下

*中枢神経における鉄分の不足による代謝の異常

*脊髄や末梢神経の異常

*遺伝的な要素

などが考えられているのですが、ハッキリした原因は分かってません。

おおよそは脳内での鉄分の欠乏や、

ドーパミンの合成異常がかかわっている。

という説が有力です。

人間の神経での情報伝達を行うドーパミンという神経伝達物質が、

鉄分が不足すると分泌量が減ってしまいますから、

情報をスムーズに伝えることができなくなってしまいますので、

脳への情報が間違って伝わる為に身体の感覚に異常を感じる。

ということになります。

しかし軽度であれば、日常の心がけで改善いたします。

  • 嗜好品(カフェイン・アルコール・タバコ)を控える
  • 睡眠改善:良質な睡眠を得られるよう規則正しい就寝と起床、就寝前の激しい活動を避けるなど
  • 簡単な療法(就寝前の短時間の歩行、四肢のマッサージ、温かい風呂など)

ただし、過度な運動は症状が悪化する場合もあります。

ほかに、健康的な食事はもちろんですね。

また、症状が出た時には違うことに集中して注意をそらし、

症状を軽減するなどの指導が行われることもあります。

だけど・・・。

これは、かなりのメンタルトレーニングが必要なんではないのか?

症状が重い場合は、薬物療法が一般的ですが、

基本的には中枢系に効く薬物ですので、もちろん怖い副作用もいろいろあります・・・。

詳しくはこちらを参考にしてください。

むずむず脚症候群友の会

 

そこで、いろいろ食事や運動も薬物も面倒なことは嫌な方には

むずむず脚症候群が、そもそも起こらないように不足成分を補い、

根本的な原因を解決し足がむずむずしない体作りを行う他にはない

むずむず脚専用のオンリーワンサプリメントもあります。



掲載HP:ムズムズシラズ

価格:5,500円(送料別) [定期コース:3,850円(税別):翌月より3,657円]

素材にもこだわり鉄分も吸収しやすい「ヘム鉄」

葉酸の吸収率の良い「モノグルタミン酸葉酸」を配合、

ビタミン系にはスーパーフルーツと呼ばれる「カムカム」の抽出エキスを配合しています。

むずむず脚症候群でお悩みの方に

チロシン・鉄分・葉酸・ビタミンを一度に摂れるサプリメントはありません!

と豪語している商品です。

確かに、他社製品では鉄やビタミン類などの単体サプリなどなどはあるのですが、

複合的に製造した製品は今のところ無いようです。

なんと、反響もすごい!!!

もちろん、弊社アンケートで保障はするものではないですけどね・・・

しかし、15日間返品保障が付いていますから

いきなりの薬物治療よりも、

悩んでいないで、とりあえずは試されることをオススメします。

この商品に、心がムズムズ動かされた方どうぞお試しください。




ムズムズシラズ

コメントを残す

このページの先頭へ