ハゲ・薄毛・育毛特集 最終兵器編

どうしても生やしたい!

何が何でも生やしたい!

手段は選ばずの、

最終兵器!

_excerpt_20

と言えば、これしかないでしょうね・・・。

それは、

植毛です。

某芸能事務所の方々は、植毛だとの噂ですが・・・。

どこのクリニックかは不明です。

95%以上は定植するらしいですが、

植毛なので、植毛用の割と禿げ難い後頭部からの

はげ

移植が必要ですから、ツルッパゲの方は

諦めるしかなさそうです・・・。

落胆

植毛と同時にプロペシアなどのホルモン剤治療も

併用すれば、さらに効果が上がるらしいですけどね・・・。

 

では、3箇所ばかりのご紹介。

先ずは、植毛クリニックといえば、

国内シェア66.3%

の方が受けているのがこちら↓



アイランドタワークリニック

価格:基本治療料 20万 +1,200円(1株あたり) 

あのルーニーも植毛で薄毛治療!

なんと、中野浩一さんはアデランスから植毛になっていたのね・・・。

アイランドタワークリニックは日本皮膚科学会が

薄毛治療に B(勧められる)評価をした自毛植毛のクリニックです。

国内トップクラスを誇る先端の医療設備・施設・充実の 医療スタッフ体制を整えております。

アイランドタワークリニックが選ばれている理由は、

・日本国内で唯一、メスを使わない、切らない手術の自毛植毛

・日本で自毛植毛を受けている方の10人中7人以上が当院で自毛植毛実施

・累計奨励20,037人突破!

多くの施術数に裏付けされた信頼と実績 、

業界シェアNo.1の植毛クリニックになります。

 かなりのお値段がいたしますが、

もちろん植毛部分が多くなれば価格もUPです。

どうしても生やしたい!

という理由があって、お金もあればですが・・・。

確実でしょうね。

植毛も、現在はメス入れなくていいんですね。

な、なんと!今なら、基本治療料20万円が無料です!

oouridashi_man

植毛部が少ない方は是非!

 

こちらは、植毛のレジェンドと言われているらしいですが・・

自毛植毛界のレジェンドが率いる【アスク井上クリニック】

掲載HP:自毛植毛界のレジェンドドクターがいるアスク井上クリニック

価格:185,000円(基本)+移植グラフト数

こちらの医院の特徴も、

切らない植毛です!


これを見る限り、いい事ばかりですね~。

しかも・・・

前の植毛が気に入らない場合の特別優待が付いて、

携帯会社のようなキャンペーンまで

こんなサポートまでの、至れり尽くせり。

通常の育毛より、やはり高額ですがお金の余裕があって

術後の見た目とケアが

気になる方はこちらがいいですよね。

 

こちらのクリニックは、

なんと!

1回の植毛手術で済む!ヨコ美クリニック

掲載HP:自毛植毛専門・ヨコ美クリニック

価格:420,000円から(基本価格)

一度の手術で7000本のメガ植毛が可能なヨコ美クリニックは、

25年以上の実績を持つ植毛・自毛植毛の専門クリニックです。

特徴として、カウンセリングから手術・アフターケアまで

医院長今川先生が対応らしいです。

一気に増やしたい方の植毛はこちらですね。

 

上記の他にも、植毛はしているところも多いですよね。

上記の医院でも植毛以外の治療もしています。

手術は勿論、医師しかできません。

それと、医師が使えるものは薬品ですね。

そう、ホルモン剤ですね。 それは男性機能の低下させて、

髪を生えやすくするというものですね。

髪は生えても、こちらが役立たずということです。

unhappy_man4

男性更年期症状のようなものも出やすいですから、

身体もだるくて、やる気も気力も無くなって、

うつ状態のようになる可能性もあるので、

十分注意しなくてはいけないのです。

でも、絶対に生える保障もありませんので、

その点も理解しておいてくださいね!

 

その扱い病院でも、 ちょっと特徴あるクリニックをご紹介はしておきます。

 

東京ビューティークリニック

掲載HP:東京ビューティークリニック

こちらは女性専門ですね。

こちらも、オリジナルの女性用治療薬を開発が売りですね。

オリジナルの治療薬を開発されたようですが、

従来の治療薬よりも、どれくらいの実績があるのかは詳細不明

ですね・・・・。

ちゃんとした科学的根拠はあるのかも不明ではあります。

基本的には、環境や体質でかなり個人差が

出ることにはなりそうですね。

生えなくとも、男女共にホルモン療法の副作用は出る可能性は

ありますから、十分ご理解のうえお受けくださいね。

気を付けて2

以上、ハゲ・薄毛・育毛特集の第1回は終了します。

コメントを残す

このページの先頭へ